プロフィール
あらっちママ
あらっちママ
平成21年3月に男の子を出産しました。
子育てをするうちになんだかモンモンとした環境の中、閉鎖的に子育てをしてるように感じました。そう感じているママ達は多いのでは?と思い、子育て支援を当事者であるママ達でしよう!という気軽なノリで活動の拠点を作ることになりました。和歌山のママ達、こども達にはこんな場所が必要なんじゃないかな?ということを色んな人に話を聞かせてもらいながら計画を進めています。活動拠点・おしゃべり広場ホッピング http://hoppingmama.com/
アクセスカウンタ


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2014年12月08日

子ども子育て会議 

こんにちは、それともこんばんは。
あらっちママです。

先日、和歌山県子ども・子育て会議がありました。
これにて素案ができたと思うので、
これで県内各市町村へおりていくと思います。

数回の会議を通して、子育て中の働くママとして色々意見を言わせてもらいました!
もう何言ういうたか忘れたけど!

しかし無事、素案へ反映されたと思うんやけど、
これからどうなっていくのかしら~。
消費税の増税が先送りになったから財源の確保がなにのに~~。

春からは子ども子育て支援新制度により保育料の算出方法が変わってくると聞いてます~。
1号認定は教育ニーズがあるかを基準に(ようは幼稚園)
2号は3歳児以上の保育ニーズ、3号は3歳未満児の保育ニーズ・・・うんぬんかんぬん。

幼稚園(厚生労働省)と保育園(文部科学省)は国の管轄が違うので
教育と保育に分類されるんやけど
先生の資格も変わってくるし、保育の質やの職員の研修やの
保育園での預かり保育も今はお金いらなかったものがお金いってくるかもしれないですね~。
夜7時ぎりぎりに迎えに行く=フルタイムの人と仮定したら園で何人ぐらいいるんだろうか。

まぁこれは保育園や幼稚園の話で、ほかにも子育てに関する様々な
課題の解決にむけて前向きに行政が動いていると思いま~す!


しかし、とにかく難しい内容なのでみなさん混乱してると思います。
聞いてない!とかなしにして
損しやんように行政のHPみて、しっかり自分で情報収集しましょう。

和歌山県に関することはこちら→http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/040200/sinseido.html
和歌山市に関することはこちら→http://www.city.wakayama.wakayama.jp/menu_1/gyousei/kosodateshien/kosodateshienshinseido/about.html


ほんで、ママ達にむけた説明会じゃなくって、フォーラムとか
したほうがいいと思うなぁ。

おしまい。


同じカテゴリー(子育て)の記事画像
楽しかったあらっちのクリスマス
サンタへお手紙かいたのであとは信じて待つのみ、良い子やったし、な感じの小2の話
足育フェスタin和歌山市 に行ってきたの巻
お話のさくしゃになろう
土偶のこと忘れてた
土偶つくった2016夏
同じカテゴリー(子育て)の記事
 楽しかったあらっちのクリスマス (2016-12-26 21:20)
 サンタへお手紙かいたのであとは信じて待つのみ、良い子やったし、な感じの小2の話 (2016-12-02 21:01)
 足育フェスタin和歌山市 に行ってきたの巻 (2016-11-22 21:22)
 お話のさくしゃになろう (2016-10-29 18:49)
 土偶のこと忘れてた (2016-09-26 20:33)
 土偶つくった2016夏 (2016-08-08 19:45)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。