プロフィール
あらっちママ
あらっちママ
平成21年3月に男の子を出産しました。
子育てをするうちになんだかモンモンとした環境の中、閉鎖的に子育てをしてるように感じました。そう感じているママ達は多いのでは?と思い、子育て支援を当事者であるママ達でしよう!という気軽なノリで活動の拠点を作ることになりました。和歌山のママ達、こども達にはこんな場所が必要なんじゃないかな?ということを色んな人に話を聞かせてもらいながら計画を進めています。活動拠点・おしゃべり広場ホッピング http://hoppingmama.com/
アクセスカウンタ


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年10月23日

鼻の骨おれましたとさ!

こんにちは、それともこんばんは。
あらっちママです。

6月頃に作った梅シロップが減らん。
去年つくった梅酒一回も飲んでない。
何故ならお酒飲めないから、、、。
このまま床下で忘れて200年先の未来のテレビで
200年前の梅酒発見
とかで飲まれるかもしれない。
そんなことあるわけない。


腹巻の季節がきました。
あらっちすでに二回腹巻したまま学校へいってます。
「あらっち今日は腹巻きつけて学校行ってもたてへぺろー!わいにまかしー!」て言うてる。
高学年になったら一気にはずかしくなるよね。
誰にも見られやんように息をひそめてランドセルへ証拠隠滅、、、

HK(話は変わっての意)
あらっち、鼻骨折2015。
わー!て思った、きたー!て思った。
小学校入ってから毎月一回まぁまぁおっきい怪我してる。
多分、なかなかの勢いでザザザー!とこけて膝なかなかなことになった。
プールで楽しく泳ぎすぎて顔壁にぶつけたらしく、
バディに流血を知らされる笑
(口の中ぱっくりきれてて歯医者へ駆け込みました)
ねぼけてベットから落ちて鼻強打。

そして、今回お友達とぶつかり
鼻骨折。
アバターみたいになってました。

まさかの入院手術という初体験。
あらっちは旅行に行くかのように楽しそうでした。
あらっちは鋼の心を持っている、、、
鼻折れてんのに泣けへんかったし(T_T)


術後、麻酔切れた時。
ピースしてるけどシュールやからかわいい枠つけときます。



病院生活はいたれりつくせりで、
二人は寝床が変われど爆睡。
これを機に色々追い詰めてた自分も少しゆっくりさせてもらいました。

ちなみに、和歌山市の小学生は入院手術治療費が無料になります。
こども医療費助成制度という。
市役所のこども家庭課であらかじめ手続きが必要なので注意。

なのでご飯代ぐらいしか出してないけど
食事代も半額補助もらえます。
こちらは入院の翌月にこども家庭課に手続きに行くといいみたいよ!

そして日赤に入院してたんやけど、傷害保険手続き用の診断書はなんと5400円もしました。
何よりもこれに一番お金かかったよ。


まだあらっちの運動禁止期間は続いてるんやけど
もう何も怪我しやんようにお祓いでもいきたい。

みなさんも気を付けて


おしまい

  


Posted by あらっちママ at 20:11Comments(0)子育て日々の出来事