プロフィール
あらっちママ
あらっちママ
平成21年3月に男の子を出産しました。
子育てをするうちになんだかモンモンとした環境の中、閉鎖的に子育てをしてるように感じました。そう感じているママ達は多いのでは?と思い、子育て支援を当事者であるママ達でしよう!という気軽なノリで活動の拠点を作ることになりました。和歌山のママ達、こども達にはこんな場所が必要なんじゃないかな?ということを色んな人に話を聞かせてもらいながら計画を進めています。活動拠点・おしゃべり広場ホッピング http://hoppingmama.com/
アクセスカウンタ


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2014年10月29日

ホッピング活動報告会と交流会を開催します

こんにちは、それともこんばんは。
あらっちママです。

今朝はひえこみましたね。

みなさん風邪ひかずにすごしていますか?
我が家のあらっちマン、月曜日の夜から39度の熱がでてダウン。
次の日は遠足やったんやけど、あさ熱計ったら平熱に下がってました。

そしてここでまたあらっちのおもしろ発言が飛び出しました。
「あらっちね、昨日朝頭いたかったから、微熱あるって思ってたん!」

あえて微熱って言うところがにくいね*


HK(話は変わっての意)

11月10日(月)に和歌山マリーナシティホテルをお借りして
ホッピング活動報告会&交流会~そこまで言って委員会~を開催します。

ホッピングスタッフの紹介、ホッピングを立ち上げた経緯、これまでのホッピング
そしてこれからのことを雑談のようにみなさんとお話したいと思います。

現時点で30名の方の参加申し込みをもらってます。
ありがとうございます。
まだまだ参加OKですので、興味のある方遠慮なさらず参加お待ちしております!
当日じつはいろいろ仕掛けを用意しているのですが、まずひとつが

当日のドレスコードは黄色です♪

申し込みは下記フォームからのみになってます。
http://kokucheese.com/event/index/223355/

便利なものはなんでも使いまくるホッピングさんです。


おしまい。
  


2014年10月27日

おもちろい名言シリーズ

こんにちは、それともこんばんは。
あらっちママです。

あらっちの名言がどんどんレパートリーふえていく。
言うたびにメモしてみた。

(ゴロゴロしてるわたしに対して)
「集中力ないん?」 ふいた。

(むこうの部屋にある○○をもってきて~を2回くりかえし、3回目あたしがきれぎみに言ったのち)

「かならずお届けしますゥ」 業者か。


「そうか!やっと気付いた!」 発明した?

「ママばっかり謝ることないんやで。あらっちだって悪かったんやから。」 ほ、ほれてまうやろー!

最近は5歳児なりに週末のスケジュール組んでます笑
今いきたいところはマリーナシティだそうです。




じつはあらっちのオリジナルソング特集というのもあります。
その中で一番の名曲は
「バイキング最高」です。


小学校で使う体操服いれとかバレーシューズいれって
こんな大きさで作って下さいって小学校から手紙くるんかな?

おしまい。  


Posted by あらっちママ at 21:22Comments(0)日々の出来事

2014年10月22日

5歳児おもろすぎ

こんにちは、それともこんばんは。
あらっちママです。

最近あらっち、いっちょ前にいろいろ言うてくる。

「ごめんねって言われたら、いいよ!っていったげて。保育園の時そうおしえてもらんかった?」

ママ保育園ちゃう、幼稚園やった っていうアホみたいな返しをしたら・・・

「そんなことを言ってるんちゃうやん!いいよって言ってよ!」って怒られました。

「ママいつも返事怖いんよ!」やってー笑

たしかに、「ああん?」って言ってる気がする。気を付けます。ごめんちゃい。


最近難しい日本語いっぱい使います。
その可能性が高い やの
細かく再現されている やの
徐々に やの・・

どうしよう
ニーチェの格言言い出したら。
てかむしろニーチェを超えるとか中野くんみたいなこと言い出したら。
学年を超えて、天才少年ドギーハウザーみたいになったらどうしよう。
てゆうかなつかしいわ。
ばつ丸レベルでなつかしいわ。

パッドのフリップ入力マスターしてきたあらっちです。

大きくなったら何なりたい?って聞いたら
「人間のまま」だそうです。

おしまい。  

Posted by あらっちママ at 20:52Comments(0)子育て日々の出来事

2014年10月20日

世界民族祭in真国2014

こんにちは、それともこんばんは。
あらっちママです。

昨日おとつい
和歌山でめちゃくちゃいろいろイベントやってましたね。

あらっちズは
紀美野町にあるりら創造芸術高等専修学校
にて開催された
世界民族祭in真国2014へ行ってまいった!


貴志川線に乗って中国人にもまれながら貴志駅まで行き、
貴志駅からシャトルバスにのっていきました。


ステージではいろいろな民族の踊りが・・・


ししまいきたよ。


着付け体験参加!最高!いい気分!


世界の食べ物もいっぱいあって、
人生ではじめてケバブを食べた。
うまかった。
あと、謎のもうどこの国かわからんけどじゃがいもの、
コロッケのパン粉ついてないやつが劇的にうまかった。

あらっちは紀美野バーガーをほおばった。

ホッピングファミリーの
出張カフェ歩里人くんと
ラポラポさんも出店してたよ。よー繁盛してました!


りらの校長の山上先生が国体のきいちゃんダンスを作ったのだよ~
なのできいちゃん大活躍っ♡かわいい♡


おりがみ教室参加しました



なんやかんやでけっこう長居して楽しんだ!


おしまい。


  


Posted by あらっちママ at 20:40Comments(0)お出かけ

2014年10月15日

和歌山愛

こんにちは、それともこんばんは。
あらっちママです。

こないだ和歌山城へいったときに
あらっちがみつけたスタンプラリー冊子


観光客向けの冊子やと思うんやけど
後ろにクーポンついてた。



どこで使えるクーポンかなと思ってみてみたら~

なんと!
グリーンコーナーで使えるじゃないかっ!!!!!!

和歌山でいちばんおいしいラーメンはてんかけラーメンでしょ!

あぁ、てんかけラーメン食べたい。
しめはもてぃろん、グリーンソフト。

グリーンソフトをどんぶりでたべてみたい。
グリーンコーナーのキャラクター
グリンちゃんとチャーミーちゃんですよ。覚えておいてくださいね。
各店舗でマグネット買えます。

おしまい。  


Posted by あらっちママ at 19:33Comments(0)日々の出来事

2014年10月11日

忍者と観光客と和歌山城

こんにちは、それともこんばんは。
あらっちママです。

もうタイトルでだいたいの書きたいことは終わりですが
ひまな人はよんでくだされ。

今日はあらっちと和歌山城へいってきやした。
お城の動物園へ行って
あらっちくん生まれてはじめてお城へ登ってみました。
ちょっと嫌がってた。
たしかに明日運動会やのに前日にこんな体力つかうなよって話やけど
お城に登りたかったの!!!


おもてなし忍者に遭遇。
知り合いやった。

すげー石垣のすげー階段をテクテク登る。
「上まで行ったらキンキンのラムネがあるで~上までいけたらラムネ飲もうな~」

やっと上まで上がって絶望。
ラムネ売ってなかった。

売店のおばちゃんにラムネの所在をきいてみると。
「もう売ってへんのよ~」

絶望。ラムネ飲みたかった。

売店もこころなしか寂しげ。

外国人観光客多い。
韓国、中国、日本人じゃないってすぐわかる。

和歌山城入るの410円いった。
こども無料やった。

ナイスポージング。天才か。


和歌山市ぜーーーんぶみえるよ!
(BGM:酒直CM曲 いつもどこかに)


あらっちに急に誰かのりうつっていきなり昔話しだした。
「昔ね、あかねちゃんっていう小学校2年生の女の子かいてね、風で帽子とばされてとろうとしてそこの屋根に落ちたん」
って言うん。
怖すぎやろ。5cc(小さじ1杯)ちびったわ。

そのあとも謎の鳥の話や女の子の話を続けるので無視してやりました。

いや~しかしいい景色~
車移動になれてるからどこでも車でいくけど、
けっこうはしからはしまでみるとすごい距離だわー。
広いのねー和歌山市ー

明日うんどうかい。
保育園最後の運動会。
やばいカメラ忘れるとかしそう。


おしまい。  
タグ :和歌山城


Posted by あらっちママ at 20:51Comments(0)お出かけ

2014年10月08日

紀州ロックインパクトーーー!!!

こんにちは、それともこんばんは。
あらっちママです。

日曜日
紀州ロックインパクト キッズエリアを担当してきました!




チームホッピング!!!!学生社会人あわせて16人で参戦!












めちゃんこ楽しい一日だったぜ。
そして次の日体死んだぜ。

おしまい。  


Posted by あらっちママ at 20:01Comments(0)イベント

2014年10月04日

海・その愛と紀州ロックインパクト

こんにちは、それともこんばんは。
あらっちママです。

今日はすずしかったおす~
どすこいすずしかったおす~

あらっちがいきなり
「うみに~抱かれて~♪」

と歌を連呼しだすのです。

昼から世帯主とほえーるというおっちゃんコーラスの発表会にいってきたようで
そこで歌ってたらしい。

気になるので調べたら・・・

タイトル「海・その愛by加山雄三」

あらちんしぶいよ。
ちょいすしぶいよ。

うーみよ~~おれのう~~みよ~~~♪
って歌ってる。

HK(話は変わっての意)


明日は紀州ロックインパクト!




ホッピングと学生スタッフは地図中央のキッズエリア担当しておりまーーーーーーーす!

個人的にはsoratobiwoとピエール中野が楽しみ★
明日は体力もてば最後まで頑張りたひ・・・!


おしまい。  


Posted by あらっちママ at 20:15Comments(0)イベント

2014年10月03日

和歌山県子ども・子育て会議第4回出席の巻

こんにちは、それともこんばんは。
あらっちママです。

今日は何の日でしょうかー!
ホッピングができて3年の日でしたー!ホッピングスタッフブログ

あっという間の3年、まだ3年!
ホッピングさんまだまだやりまっせ!

和歌山を変えるのは和歌山に住んでるママでっせ!
デカいことを言ってみる

どうせ変わらんとか思わずにやってみたらいいやん
どうせやるなら楽しくやりたいやん
自分の人生損していきたくないワ←エルサ風

これからも応援よろしくお願いします!

HK(話は変わっての意)

今日は和歌山県子ども子育て会議でした。
消費税増税した分の財源をもとに新しい子ども子育て支援事業の支援計画をたててる最中でございます。
冊子のごついことごついこと。
専門的なことはスットコですが、わたしの役目は保育園児をもつ保護者代表として生の声を伝えるということ!

子ども関係でも母子家庭、保健所、障害福祉、労働など様々な分野のえらいさんばかりが集まる会議ですが
午前中、プレゼンの資料を作ってたこともあって頭がかなりさえていたので
かなり吠えさせて頂きました。

中でもワークライフバランスについて。
これは難しいです。

わたしの考えは
社会で働く仕組み→これは会社の犬、もしくはコマとなって働く男性が作りあげたもの。
そこにブランクのある主婦を再度労働力にという施策をもりこんでも
ハードルが高すぎるということ。

県民のワークライフバランスの認知度が50パーセント
残りの50パーセントはきっと本当に知っておかないといけない人=犬になりコマになり残業を続けている男性
ですよね?

まず残業をなくして早く家に帰る。
子育てを一緒にする。
母親も社会に復帰しやすくなる。
こどもを産み育てやすくなり。
結婚する人も増える。
結婚すること=デメリット、リスクではなくなる。

けどなかなか企業での対応がすすまないのはなぜ?
それは、日本人の主食はお米なのに、明日から毎日タロイモを食べなさい
というてるようなもの。

そうやって社会が作られてしまったから、なかなか意識を変えるのは難しいのですよ。

ならば学校の授業の中で、ワークライフバランスの表面的な話ではなく
どういった働き方をしたいのかというキャリアデザインをしっかり学生時から意識することが
大事になるのではないのでしょうか。
すりこめばいいのです。

卒業までに、会社の制度や法律のこと、結婚してこども産み育て
復職するための制度をしっかり伝えること。

そして50パーセントが自然と押し出され、
これからの新しい時代の働き方が生まれる。

都合よすぎるかな?
けど和歌山の人口からみてもできやんことないと思う。
大学の数も少ないからこそ逆に。

あとなんでも「出口」だけ用意しすぎ。
本当に必要なのはその一歩前の支援。特に県民性からみて。
その課題に直面、なってからでは遅いのよ。

そんなことを思ったのでした。
そして、自分たちもきちんと情報を収集して権利を主張せんとあかん。
やはり思ったことは声にせんと。
税金払ってるし。

そうゆう意味では行政機関と市民との距離が遠いのかもしれやんね。
ならば民間に委託すればいいのよ。
ここで悪いのがタダで人を使いすぎ。
孫おるような年齢の人だって、少しでもお金もらえたらそれで孫に絵本でも
こーちゃろかってなるのよ。

今日は言いたいこと言えてスッキリした。

委員のみなさんも白熱して会議は大幅に1時間オーバー。

委員長の和歌山大学の金川めぐみ先生とも充実した会議でしたねと
満足気に、、、

あとはどうするか子ども未来課さんよろしくお願いしますということで。
今のままでは「和歌山ならでは」の施策ができあがるのか疑問。


おしまい。  


Posted by あらっちママ at 21:27Comments(0)セミナー・講演・勉強会